一人会社 クレジットカード

一人会社 クレジットカード

一人会社のクレジットカードでの経費決済をお得にする方法


<JCB>法人カード新規入会キャンペーン

【ブックマークはこちら】

ネット生活通販 > 一人会社 クレジットカード

一人会社 経理

私は昨年法人化したばかりの起業一年目の経営者です。
一人会社なので業務も経理も一人でやっています。

もともと通販が好きで楽天やYahoo!のポイントを集めるのが得意ですが
この経験が現在の経理にも少し役だっています。

法人の経理でクレジットカードを利用することが毎月あり
一枚のカードに決めた方が良いと担当の税理士さんから指導されました。

それならポイントが付与される楽天カードなら出張旅費も楽天トラベルで決済することが多いので楽天カードを利用することにしました。

会社の必要経費にあたるネット通信料やモバイル(名義は個人名義です)の料金も全て楽天カードにしたところ、毎月4万円ほどの利用料金になっています。

そうすると、この引き落とされる額に関しても楽天ポイントが1%付与されてきます。
毎月利用するだけで400ポイントが勝手に付与されるのは
私としても嬉しい誤算でした。
微々たるものとは言え会社で必要な事務用品なども楽天市場で購入するのでポイント付与はバカにできないです。

少しでも経費節約したいとゆう方には楽天カードはかなりオススメです。

このカード自体ももともと持っていたカードなので個人名義です。
一人会社だとこうゆう融通が効くのもある意味気楽です。

ちなみに私は起業する前は経理をした事がありません。
でも税理士さんの指導と弥生会計の簡単さでなんとか決算を迎えられそうです。
弥生会計は誰にでもとっつきやすいのでこれから始めるかたには
おすすめの会計ソフトです。
これは楽天ではなくAmazonで購入しました(笑)
販売ページ⇒ 弥生会計 13 スタンダード
Amazonの決済も楽天カードを利用しています。
書籍を買うことが多いのでかなり助かっています。
会計ソフトは基本は税理士さんと同じソフトを使ったほうがベストなので担当の税理士さんに相談してみてから決めてくださいね。

楽天カード 紹介

楽天カードには二種類のカードがあります。

一つは私も利用している年会費無料の楽天カード。
そしてもう一つは年会費のある楽天プレミアムカードです。

有料の方のカードの特徴は海外旅行に行く機会がある方にとって
かなりお得なプライオリティパスが無料だとゆうことです。
カード1枚で一人分のプライオリティパスがついてきますが
同伴者もお得な料金で利用できるそうです。

海外旅行や出張がなくても、国内空港のラウンジも利用でき
旅行時の傷害保険もついてくるのでかなりコスパに優れた有料クレジットカードと言えそうです。
入会時にポイント付与キャンペーンを行っている事もあるので
すぐに必要でなければそうゆう機会を狙って申し込むのもお得です。

楽天カードの詳細はこちら⇒ ポイントが2倍貯まる、その方法は…◇◆楽天カード◆◇

楽天プレミアムカードはこちらです。⇒ お誕生日月はポイント2倍 楽天プレミアムカード

引き落としの口座はどこの銀行でもOKですが、個人名義のカードなので
口座も法人口座ではなく個人名義の銀行口座を指定する形です。
法人口座での引き落としをする場合は「楽天ビジネスカード」とゆうカードを発行してもらう形になります。
こちらは年会費がそれぞれかかりますが楽天ETCカードが複数枚付帯できたりします。
詳細はリンク先の「ビジネスカード」のページにてご確認ください。

一人会社の場合はビジネスカードにする必要もありませんが
事業が拡大して来た時にはビジネスカードの利用価値があるのではないでしょうか。

以上が私のクレジットカード決済のお得情報です。
これから起業されるかたや起業されたばかりの方にお役に立てば幸いです。